シー バイ クロエの「クリスマス・コレクション 」発売

「シー バイ クロエ」から、「クリスマス・コレクション 2012」が登場。11月16日(金)より、全国の「シー バイ クロエ」のブティックならびに全国で順次開催中のポップアップブティックにて展開される。
 
2012-13年秋冬より、大人の女性へと進化した「シー バイ クロエ」。今季はトレンドでもあるパイソンをキープリントに、少し辛口でモードなコレクションを展開する。人気ラインの「APRIL」は、パイソンプリントのコントラストを効かせて洗練さをアップしたクリスマス仕様に。「ANNA」は、パイソンのフラップがクールな印象だ。ソフトさと軽さが魅力の「PEONY」からは、パイソンを全面にあしらって、ぐっと大人っぽい雰囲気に仕上がったアイテムも登場。また、全国で開催中のポップアップブティックイベントでは、これらクリスマスコレクションに加え、限定アイテムも取り揃えている。
 
シー バイ クロエについて

2001年、クロエ(CHLOE)のディフュージョンラインとして「シー バイ クロエ(SEE BY CHLOE)」がスタート。
 
クロエのフェミニンなデザイン性を引き継ぎつつ、より若者向けであり、カジュアル、リーズナブルな価格が日本を含め世界中で人気となる。ファーストラインのクロエ同様、ウェア、ハンドバッグ、シューズ、アクセサリーと幅広く展開している。
 
クロエは、1952年、マダムギャビーアギヨンが創業。ブランド名の由来は、ロンゴスの古代小説「ダフニスとクロエにまつわる牧人風のレスボスの物語」を原作とした、バレエ音楽「ダフニスとクロエ」が由来。これまでカール ラガーフェルド、マルティーヌ シットボン、ステラ マッカートニー、クレア ワイト ケラー、フィビー フィロなどがデザインを手かげてきた。
 

ドメイン買取

MORの新キャンドル&限定ウィックトリマー

この時期にぴったりのチョーおしゃれなMORのキャンドルは11月10日(土)に発売されました。MORの「エンポリアム」シリーズの新しいキャンドル。華やぐアロマの香りが心地よいキャンドルは、オリジナルブレンドのワックスを用い、ガラス容器へ手作業で流し込んでいる。燃焼時間は約40時間です。部屋やインテリアなどの雰囲気に合わせ白と黒のガラス容器に入った全12種類がラインナップする。リボンとゴールドの型押しがラグジュアリーな印象で、ギフト商品にも最適です。
 
また、キャンドルをより長くきれいに使うためにあると便利な、芯の長さを調節できるキャンドル専用のはさみ「キャンドルウィックトリマー」も限定発売される。ハンドルにデコラティブなタッセルが付き、黒とゴールドのボックスに入った、「エンポリアム」シリーズのイメージにぴったりの一品です。

オーストラリア生まれのナチュラルコスメ、MOR
http://www.global-pp.com/

MORは、インダストリアルデザイナーのディオン・セントモアとビジュアルマーチャンダイザーのディアナ・バーマスのコラボによって2001年に誕生したブランド。香りのよさとそのしっとりと潤いのある使用感で、ニコールキッドマンほか各国セレブにも人気が高い。

 現在、オーストラリア本国のほか、イギリス、アメリカなど約8か国で展開、アイテム数は250種を超える。今回、日本では2月1日から「エンポリアム」と「シノワズリ」の2ラインがリリースされ、3月15日からは「ドルチェ」シリーズがラインアップしています。



香水専門店