【ビジュー】ガール

【ビジュー】ガールと言うと、今流行のキラキラアクセサリーや装飾を施した洋服を着て原宿辺りをうろちょろしている少女たちの事かと思いきや・・・。
これが全くもって違っていて、どうやら結構支持されている子供服のブランドらしんですね。
それも、【ビジュー】ガールの服は、韓国物産を取り扱っているショップでも多く見かけますから、どうやら韓流アパレルの一つなのでしょう。
実際、売れっ子芸能人ママのブログにも、韓国へ行ったら必ず立ち寄るショップとして書かれているのを見かけました。
因みに、「BIJOUX GIRL」と書いて“【ビジュー】ガール”と読むそうですから、フランス語の宝石を表す意味と殆ど同じっちゃ同じなんですよね。
それに、やっぱキラキラしたデザインの華やかな子供服が多いように感じるのは私だけでしょうか。
いかにも【ビジュー】ガールっていう幼稚園児にコーデ出来そうなんだけど・・・。

【ビジュー】ガールの子供服は、今や日本の若いお母さんたちの間では定番中の定番とも言える人気ブランド。
毎年年末に予約が開始される福袋は、あっと言う間に完売してしまうようです。
という事で、今年も早々、【ビジュー】ガールの福袋の話題が結構おしゃれママたちのブログには取り上げられていました。
おばさまをターゲットに始まった韓流ブームも、ついにここまで来たかぁ!って感じですね。
若い女性をターゲットにした韓流コスメに可愛い子供たちをターゲットにした韓流子供服、正に韓流イコール光り輝く【ビジュー】という気がします。
そう言えば昔、ワンダーガールとかっていう韓流アイドルユニットが日本でも人気を博したっけか。
恐らく彼女たちが今の韓流アイドルの先駆けというか、ブームを作った訳で、【ビジュー】ガールはそれに続けとばかり、子供会に韓流旋風を巻き起こしているようですね。

【ビジュー】ガールって一体全体何者なんだろうと想って調べ始めたんですけどね。
それが子供服のブランド、それも人気子供服のブランドだと分かると、私の興味は益々ヒートアップしたのであります。
実際、とあるネットショップで見つけた【ビジュー】ガールのホットパンツに一目惚れ。
それと一緒に出ていたラメハートのロンTもすっごく可愛くて、思わず孫娘に衝動買いしちゃいましたよ。
でもって、今は早速【ビジュー】ガールの2014年福袋の情報をファッション関連のブログやサイトで収集中。
元々それほどエクスペンシブなブランドじゃないんだけど、やっぱ少しでも利口に入手したいと想うのが女というものでしょう。
それに、同じ予算で1着でも多くの【ビジュー】ガールの服を買ってやりたいというおばあちゃんバカ根性で、一生懸命頑張ってま~す。

【ビジュー】ネイル

【ビジュー】ネイルが今人気だとかって言われても、おばさんにはねぇ、てんで分かりません。 何せ、やっと最近スカルプチュアとジェルネイルの違いが分かったような人ですからね。 【ビジュー】ネイルなんて聞いても、分かるはずがないじゃないですかっと開き直っているのであります。 因みに、ジェルネイルとスカルプチュアの違いが分からないとおっしゃる方が結構いらっしゃいます。 もしかしたら、【ビジュー】ネイルは分かるけど、ジェルネイルとスカルプチュアの違いは分からないなんていう人も少なくないかも知れませんね。 でも、スカルプチュアとジェルネールの違いは分からなくて当たり前なんです。 ネイルチップと【ビジュー】ネイル、それにスカルプチュアとジェルネイルのどちらかだけが分かっていれば十分だと私は思いますね。 【ビジュー】ネイルというのは、ある意味、ネイルデザインの代表格と言えるのかも知れません。 確かに、ジェルを使ってキラキラ光り輝く爪を作っている人は大勢いますものね。 ただ、【ビジュー】というのは本来宝石や貴金属などを使って装飾する事ですから、ジェルではやっぱ該当しないでしょう。 せめてラメやビーズでデコレーションしていただかないとって思うのは、それこそネイル音痴の独創的な発想でしょうか。 まあ【ビジュー】というフランス語にどこまで拘りを持つかっていう事がポイントであって、これはネイルだけに限った事ではありません。 ネックレスやイヤリングなどのアクセサリーでも、バッグやサンダルのような服飾雑貨でも共通して言える事なんですけどね。 ただ、ラメやスパンコールの入った光るジェルで作ったネイルを【ビジュー】ネイルというのが今の当たり前なら、私にそれをとやかく言う権利はないから、ここは妥協だな。 【ビジュー】ネイルは、ジェルネイル、即ちスカルプチュアの一種なんですよね。 というのも、スカルプチュアというのはジェルなどのアクリル樹脂でつけ爪を作るもの。 つまり、【ビジュー】ネイルはジェルネイルの一つであって、そのジェルネイルはスカルプチュアの一つだという事です。 だから、ジェルネイルとスカルプチュアの違いが分からなくても全然問題ないって思うんですよ。 まあどれもこれも同じ仲間な訳で、スカルプチュアに含まれると考えておけばいいんじゃないかっていうのが私の見解。 と、ここまで知っていれば、【ビジュー】ネイルなんてなんのこっちゃっていうほどでもないんだけど、一応これでもブログやサイトを見ながら一生懸命勉強したんですよ。

【ビジュー】トート

【ビジュー】なんて取り立てて騒ぐデザインじゃないじゃないってずっと思っていました。 まあ最近はプラダやフェラガモなどでも重視している事は知っていますよ。 これまであった装飾を施した靴やバッグに【ビジュー】という商品名やアピールコメントを添えていますからね。 ただ、私の場合は、元々ああいう光り物はどうも苦手で、特に服飾雑貨はsimple is bestだと思っている人だから・・・。 それが、この間たまたまネットオークションで見かけたプラダの【ビジュー】トート、ナイロン素材だったんだけど、すっごくいいなぁって一目惚れしてしまったんです。 でも、見かけたのがちょうど締め切り寸前で、すでに入札者がいたから、う~ん残念。 そのプラダの【ビジュー】トートバッグは物の見事に私のものにはなりませんでした。 【ビジュー】であるとかないとかは別として、以前からプラダのバッグは一つ欲しいと思っていたんですね。 それも、せっかくプラダを買ったんだから、タンスの肥やしにはしたくない。 デイリーで使えるバッグが希望という事だったので、あのプラダの【ビジュー】トートはピッタリだったんです。 ナイロン素材って、どうしても安っぽく見えるから嫌だという人もいますが、そこはプラダ。 その【ビジュー】トートだって、セレブマダムが持っても全然違和感のなさそうなデザインでしたよ。 勿論私自身はセレブにはほど遠い下町のおばちゃんですけどね。 故に、あのプラダの【ビジュー】トートはより一層使い勝手が良さそうで、欲しい~って思ったんです。 因みに、類似の財布もだされていたんだけど、こっちの方は入札者0、私もまったくもって関心が高まらなかったので、見向きもしませんでした。 巷ではプラダの【ビジュー】財布の人気というのは、どんな感じなんでしょうね。 【ビジュー】という言葉をプラダのようなトップブランドでも重視するようになったのは、ある意味、日本向けの戦略かも知れないと個人的には考えてしまいます。 実際、国内では類似のバッグやサンダルがバンバン出回ってますものね。 そう言えば以前、いかにもプラダっていうデザインの【ビジュー】バッグを見かけたっけか。 ただ、よくよく見ると、やっぱり細かい部分が全然プラダじゃなくて雑だったし、もどきとはこういう事かぁって痛感させられましたね。 なので、皆さんもプラダもどきの【ビジュー】バッグやサンダルには十分気を付けて下さい。 多分それが本物のプラダかどうかっていうのは、特にネットショッピングではすっごく見分けにくいと想います。 やはり事前に関連のブログやサイトでしっかりとプラダの【ビジュー】バッグについての情報を収集しておく事が大切でしょうね。

【ビジュー】ピアス

【ビジュー】ピアスなんて、全然特別の存在じゃないっていうのが日本の実に有り難いところ。 だって、ラインストーンのキラキラピアスでも全然OKなんだもんね。 巨大なガラス玉の【ビジュー】ピアスを大きな顔して付けて歩いているおばちゃんを見かけました。 「えっ、そんなの当たり前じゃん」と思うかも知れないけど、パリの街角じゃ、こんなの当たり前じゃなかったりなんかしちゃうんです。 というのも、【ビジュー】というのはフランス語で宝石という意味だから、クリスタルじゃ本当はNGなんですよね。 まあゴールドやプラチナ、それにシルバーなどの貴金属は認められているみたいなんだけど、やっぱガラス玉じゃあねぇ。 とは言え、ここは日本、例えガラス玉のピアスであっても、堂々と【ビジュー】ピアスだと言い張れるので、それが面白いところだと想う訳ですよ。 【ビジュー】ピアスは不思議なパワーピアスだなんていう噂がある事を皆さんはご存じですか。 勿論ウソかホントかは知りませんが、以前どこかのカルチャースクールの案内に載っていたんです。 なんでも、【ビジュー】ピアスで耳つぼを刺激して、美と健康をゲットするんだとか・・・。 確かに耳つぼマッサージで痩せられるという話はよく聞きますが、ピアスで耳つぼを刺激する事なんて出来んのかなぁ。 友達は、本物の【ビジュー】ピアスじゃなく、まがい物のシールピアスを貼り付けるんじゃないかとかって言ってるんですけどね。 うん、それなら耳つぼに貼るのは簡単だけど、刺激が得られるのかどうかっていうのはやっぱ微妙よねぇ。 まあただのシールピアスよりは【ビジュー】を施しておいた方がおしゃれで、興味をそそるのは間違いないでしょう。 それに、何となく見たような気がするっていうだけで、詳細は全く覚えていません。 なので、もし気になる人がいたら、【ビジュー】ピアスと耳つぼをキーワードに一度調べてみて下さい。 【ビジュー】ピアスは手作りのアクセサリとしても大人気、人と被るのが絶対に嫌だという人は、自分で作るに限るでしょう。 中でもダントツで支持されているのがスイーツデザインで、ビーズやパールストーンを上手に使ったショートケーキやソフトクリームのピアスを何度か私も見た事があります。 因みに、こうしたデザインを【ビジュー】スイーツと呼び、サンダルやバッグに貼り付けている人も多いんですよね。 後、イチゴやブドウなどのキラキラフルーツピアスも可愛いなぁっと想います。 という事で、皆さんもファッション関連のブログやサイトを参考に、オリジナルの【ビジュー】ピアスを一つ作ってみられてはいかがでしょうか。

【ビジュー】バッグ

【ビジュー】というのはフランス語で宝石の事な訳だから、ビーズやスパンコールをあしらったバッグは是対含んじゃいけないって思ってたんですけどねぇ。
だってそうでしょう、そんなのやっぱおかしいじゃないですか。
なのに、今やそうしたデザインのバッグはみ~んな【ビジュー】バッグとして売られていて、あのプラダまでが出しているんです。
そうなると、やはり私も認めざるを得ないのかなぁっと思い始めてはいます。
それに、ただ単にビーズやスパンコールをあしらうのと【ビジュー】として装飾するのとは少し違うようです。
例えばトートバッグなどの場合、全体に細かくちりばめたのはただのビーズ装飾やスパンコール装飾。
こうした細かなパーツをひとかたまりにして、ある程度の大きさの部位として貼り付けて初めて【ビジュー】バッグとなるようですね。

【ビジュー】バッグは沢山市販されていますが、今やパーツを買って自分で作るのが一つのトレンド。
確かに世界に一つだけのバッグになる事は間違いありませんし、比較的容易に作れるというのも人気の理由なのでしょう。
また、手作り【ビジュー】初心者の登竜門として、バッグとサンダルがよく上げられています。
ラインストーンやビーズを使って、オリジナルのバッグとサンダルを作るのは、中々楽しいようです。
まあ私はそういう細かい作業は苦手だし、元々【ビジュー】バッグ自体にいろいろな見解を巡らせている人ですからね。
今のところまだトライした事はないのですが、ちょうど夏休みのお子さんと一緒に楽しまれるにはいいかも知れません。
手作りの【ビジュー】バッグというのは、女の子なら自由研究の宿題にも出来るでしょう。
まあトートバッグから作るとなると結構大変だから、それは100円ショップででも買ってくればOK。
後はそこにビーズやスパンコールで作ったオリジナルの【ビジュー】を貼り付けて完成です。

【ビジュー】バッグはワンポイントが可愛いものが多いので、雑誌や通販カタログなどを見ていると、何となくわくわくしますね。
特に今はスイーツ系のデザインが人気ならしく、ケーキやキャンディーをあしらったバッグを多く見かけます。
なんでも、【ビジュー】スイーツとかと言って、パーツとしても市販されているそうですよ。
なので、それを買って来て、手持ちのバッグに手芸乗りで貼り付ければ、たちまちトレンド最前線アイテムの出来上がりですね。
100パーセント市販の【ビジュー】バッグも素敵ですが、こうしたちょこっとだけ手作りのバッグも素敵。
そんなこんなを考えると、だいぶその存在を受け入れられるようになったのは事実です。
今は積極的に【ビジュー】バッグの情報を関連のブログやサイトから集めて結構楽しんでいます。

クルーズ


クルーズ

トゥキャップレースマテリアルパンプス

【トゥキャップレースマテリアルパンプス】は、今人気のトゥキャップパンプスの中では、私が一番苦手とするアイテムです。
まあいい年をして、今更レース使いが可愛いデザインの靴なんて履けないし、僻みもあるっちゃあるんですけどね。
それ以上に、【トゥキャップレースマテリアルパンプス】という呼称がどうも気に入らない。
だいたい誰がこんな長ったらしくて舌噛みそうな名前を付けたんでしょうか。
元々トゥキャップパンプスだけでも上手にパソコンで打てないのに、【トゥキャップレースマテリアルパンプス】なんかになったら尚更ですよ。
第一、その全部が中々覚えられなくて、言葉にするのも文字にするのも一苦労。
正直なところ、やっと最近【トゥキャップレースマテリアルパンプス】というフルネームが言えるようになったばかりなのであります。

【トゥキャップレースマテリアルパンプス】というのは、ある意味、読んで字のごとくではあるんですよね。
レースマテリアル、つまりレース素材を上手に生かしたトゥキャップパンプスで、そのインパクトは文句なしだろうと思います。
特に今非常に売れ筋となっているRANDAの【トゥキャップレースマテリアルパンプス】は、かなり透け感のあるレースを使用してて、正しく大人可愛いというデザインでしょう。
あっ、RANDAっていうのは、通販を中心にビジネス展開し、若い女性を主流に支持を集めている靴のブランドサイトの事ね。
まあそんな位は知っているんだけど、そこで一番人気となっているのが【トゥキャップレースマテリアルパンプス】なんですって・・・。
残念ながら、私にはそこまで詳しい事と魅力が今イチ理解しきれないんだなぁ、困った事に・・・。
ただ、【トゥキャップレースマテリアルパンプス】そのものは、イオンモールの靴売り場なんかでも結構見かけますよ。
因みに、この間イオンモールの専門店で見たのは5,000円位だったと思うんだけど、中々可愛いのは可愛かったです。
だからと言って、自分がその【トゥキャップレースマテリアルパンプス】を履けるとは思わなかったですけどね。

【トゥキャップレースマテリアルパンプス】はパンプスとは言え、ローヒールタイプやフラットタイプのものも多く市販されていますね。
なので、アクティブな10代の少女たちにも十分履きこなせるのではないかと想います。
そのせいか、【トゥキャップレースマテリアルパンプス】は比較的リーズナブルな価格のものをよく見かけますね。
勿論、中には何万円もするようなトップブランドのものもあるんだろうけど、こういうのは普段使いにしてこそ価値があるというもの。
という事で、ファッション関連のブログやサイトで素敵な【トゥキャップレースマテリアルパンプス】を沢山見つけて、大いに楽しんで下さい。

ナイキ


ナイキ

【トゥキャップフラットパンプス】最新アイテム

【トゥキャップフラットパンプス】は今やアクティブな女性陣たちの強い味方、ヘビロテシューズとして欠かせないアイテムになっているようです。
パンプスでありながらフラットと名乗っているのはちょっと面白いところですが、早い話、ローヒールで歩きやすいという事なのでしょう。
まあもっとも、実際には厚底シューズと見た方がいい【トゥキャップフラットパンプス】も沢山あります。
ようするに、踵も高いけど、爪先や裏面もそれなりに厚さがあるから、自然とフラットになっているという事ですね。
そういう意味では、今年の冬は【トゥキャップフラットパンプス】ならぬトゥキャップフラットブーツもなかなかの人気を集めていました。
とにかく、長時間歩き回っても足が疲れないのが一番の魅力で、デザインによっては、ビジネスシーンにも十分活用出来ます。
正しくデイリーアイテムとして【トゥキャップフラットパンプス】は人気なのです。

【トゥキャップフラットパンプス】と言えば、靴やバッグなどの服飾雑貨を専門に取り扱う通販サイトで今最も売れ筋となっているアイテム。
RANDAとか、モバコレとか、あのAmazonの姉妹サイトであるジャバリなんかでですね。
しかも、何万円もする靴が並ぶそんな専門サイトにおいて、【トゥキャップフラットパンプス】は非常にリーズナブルなものが多いんです。
それもまた、ヘビロテやデイリーシューズとして愛用出来る理由の一つなのでしょう。
人気のブランドの【トゥキャップフラットパンプス】が5,000円代で出ているのをよく見かけますね。
なので、色やデザインを変えて2~3足持っていれば、日々のコーデが十分楽しめる事でしょう。
また、勝負シューズとして、レースマテリアルの【トゥキャップフラットパンプス】を1足位準備しておいてもいいかも知れません。
とにかく、頑張るOLさんたちにも、安心して履きこなせるデザインと価格が嬉しいのは確かです。
そう言えば、この間どこかの通販サイトで見た黄色の【トゥキャップフラットパンプス】、中々可愛かったなぁ。

【トゥキャップフラットパンプス】はクッションに拘ったものが多くて、これもまたアクティブな女性たちの支持を集めているポイントの一つと言っても過言ではないでしょう。
確かに、ペッタンコの靴って、クッションが悪いと、逆に疲れちゃうのよね。
ましてや、【トゥキャップフラットパンプス】のように爪先がしっかりしているような靴ならそうなりがちだから、やはり裏面のクッションは重視せざるを得ないでしょう。
そういう意味では、やはりきちんと試着して購入するのがベターではありますが、最近は返品や交換自由という靴専門の通販サイトも増えていますからね。
そういうところでなら、比較的安心して【トゥキャップフラットパンプス】が利口に入手出来るのではないかと思います。
という事で、そうした通販サイトなどの情報も含め、気になる方は一度、ファッション関連のブログやサイトをいろいろ読んで見られるといいのではないでしょうか。
きっとお気に入りの【トゥキャップフラットパンプス】に出会えると思いますよ。

トゥキャップパンプスバレエシューズ

【トゥキャップパンプスバレエシューズ】は正しく女の子の憧れであるバレリーナの靴を一般ピープルも気軽に履けるようにしたもの。
爪先にメタリックやエナメルなどのキャップを被せ、インパクトと強度を与えています。
そのくせ【トゥキャップパンプスバレエシューズ】は、従来のバレエシューズよりデザインも豊富で、様々なコーディネイトに対応出来るようになっていますよね。
どっからどう見ても、高尚なバレエシューズには向かないだろうという奇抜なデザインのものも少なくありません。
まあそれが【トゥキャップパンプスバレエシューズ】の魅力の一つでもあるんですけどね。
トップバレリーナたちも、普段使いに持っているのでしょうか。
【トゥキャップパンプスバレエシューズ】をプロがバレエシューズとして認めているのかどうかはいささか気になるところですね。

【トゥキャップパンプスバレエシューズ】は、どんな女性にもバレリーナ気分を味わわせてくれる素敵な靴。
正にシンデレラのガラスの靴で、実際、クリスタル素材のキャップを使ったものも市販されているようです。
ただ、人気の【トゥキャップパンプスバレエシューズ】はメタリックやエナメル素材で、店頭で非常に多く見かけるデザインと言えるでしょう。
あっ、メタリックやエナメルと言っても、それこそ爪先部分のキャップに使っているっていう事ですよ。
【トゥキャップパンプスバレエシューズ】全体は、柔らかいスエード素材のものが人気のようですね。
クッションが良くて踵も低めだから、よりいっそう多くの女性たちがなじみやすいのでしょう。
【トゥキャップパンプスバレエシューズ】は通勤用の靴としてもいいという声をよく聞きます。
確かに、バレエシューズでご出勤なんて、中々素敵ですよねぇ。
この辺りも、【トゥキャップパンプスバレエシューズ】が売れ筋となっている理由の一つと見ていいのでしょうか。

【トゥキャップパンプスバレエシューズ】はあの人気通販サイト「Amazon」でも売れ筋となっているようです。
ただ、どうせなら、そのAmazonの姉妹サイトである靴専門のジャバリで買う方がいいんじゃないかと個人的には想います。
何故なら、やはり【トゥキャップパンプスバレエシューズ】はクッションが良く、履き心地のいいものでないと疲れます。
そういう面で、ジャバリなら、スピード発送の上、返品や交換も自由なので、安心なんじゃないかと想う訳です。
他にも、素敵な【トゥキャップパンプスバレエシューズ】を扱っていて、且つ、好条件で取引出来る通販サイトはいくつかあるようです。
また、楽天市場やYahoo!ショッピングの中の専門店で探すのも一つの手ですね。
という事で、そうした【トゥキャップパンプスバレエシューズ】の購入についての情報は、ファッション関連のブログやサイトで探されるといいのではないでしょうか。



ピエリ ストッキング

【トゥキャップパンプス】人気

【トゥキャップパンプス】が人気なのは、恐らくその履き心地の良さが大きいのではないかと個人的には想っています。
誰だって、本当は余りにも踵の高い靴とか、ヒールの細い靴とかっていうのは、足が疲れるし、履き心地だって決していいとは言えないから、好んで履きたくはないものなんです。
ただ、おしゃれ根性とライバル根性で履いているような部分は否めないから、【トゥキャップパンプス】のような履き心地優先のデザインの靴が流行ると実に有り難いんですよね。
周囲がみんなフラットやローヒールの靴を履いていれば、自分だって安心して履けます。
そういう悩める乙女たちの本音に立ち向かうべく人気の座を確保した履き心地抜群の【トゥキャップパンプス】、私は大好きですねぇ。

【トゥキャップパンプス】の中でも、私が一番履き心地がいいと想うのは、やっぱりトゥキャップウェッジパンプスでしょう。
まあ履き心地を追求するのであれば、トゥキャップフラットパンプスでも全然いいのはいいんですけどね。
実は私、今のような【トゥキャップパンプス】ブームが来る前から、ウェッジソールの靴が本当に履き心地が良くて好きでねぇ。
ただ、ウェッジソールのサンダルとかは、ちょっとおばさんぽいとかって、よく友達に言われたりしていたんです。
そういう面では、ウェッジソールのデザインと履き心地を採用した【トゥキャップパンプス】が人気になったのはもう嬉しいの一言ですよ。
それに、履き心地重視の私の靴選びにずっと物申してた友達が、最近はトゥキャップウェッジパンプスを愛用しているんですものね。
私にしてみれば、正にしてやったりっていう気分で、堂々とお気に入りの【トゥキャップパンプス】の履き心地を楽しませていただいております。

【トゥキャップパンプス】は、最初履き心地に優れたトゥキャップブーツから段々広まって来たと言われています。
なるほど、ハイヒールのブーツっていうのは、本当に歩きにくくて疲れますもんねぇ。
だから、世界的に有名なブーツメーカーの【トゥキャップパンプス】は、その履き心地も天下一品という事で多くのセレブの支持を集めているんですよね。
え~っと、バッファロー・ロンドンだっけか、ドイツの靴ブランドね。
後、やはり同じく世界的に有名なフェラガモの【トゥキャップパンプス】の履き心地も抜群で、こちらもセレブ御用達品ですね。
ただ、いずれも履き心地と同じ位お値段がいいのが、私たち一般OLには辛いところ。
でも、もっと安価な【トゥキャップパンプス】の中にも、履き心地のいいブランドは沢山あるので、ファッション関連のブログやサイトで探されるといいでしょう。
今後も私は【トゥキャップパンプス】を愛用していくことでしょう。



アースミュージックエコロジー

ビジュー

【ビジュー】というのはフランスの有名なカクテル、じゃなくて、フランス語で宝石という意味で、パールのネックレスなどはその代表格でしょう。
後、日本ではサンダルやバッグなどにもよく私用されていますね。
まあもっとも、パリの下町のバーに行けば、【ビジュー】というカクテルを味わう事が出来るのも確か。
しかも、女性には嬉しい甘い香りと味覚の薬草酒入りカクテルですから、真珠のネックレスを首に、ダウンタウンのバーで一杯というのも粋でしょう。
実際のところ、世界中を見回しても、【ビジュー】のネックレスというのはとてもポピュラーなアクセサリーです。
ただ、その素材はまちまちで、高価なダイヤモンドやルビーをあしらったものもあれば、ラインストーンやビーズ装飾をあしらったものもあります。
ただ、こうした模造宝石をあしらったネックレスを【ビジュー】ネックレスと称するのはどうかという気もしないでもないですけどね。

【ビジュー】のネックレスとして、非常に人気のあるのがラインストーンやビーズです。
ビーズを宝石として扱うのはちょっとおかしいのはおかしいのですが、そこが日本のファッション感覚とでも言うのでしょうか。
今では、とにかく装飾を施したネックレスなら、大体は【ビジュー】ネックレスに含まれるようですね。
だから、ラインストーンのような模造宝石でも全然OKだし、ビーズやスパンコールのような装身具でもいいみたい。
とにもかくにも、今や【ビジュー】ネックレスは若い女性の必需品とも言えるようですよ。
その証拠に、人気のファッション雑誌、ViViとかAneCanとかを覗いてみて下さい。
【ビジュー】ネックレスの掲載されていない号はないと言っても過言ではない位です。
世界のセレブや国内のトップモデルたちが愛用するネックレスを次から次へと紹介してくれていますよ。
それを考えると、もっか日本は【ビジュー】ネックレスブームまっただ中と想っていいでしょうね。

【ビジュー】のネックレスでも、セレブが愛用しているものはやっぱり本物の宝石がキラリ。
ラインストーンやビースもアクセントとしては使われているようですが、どこまで行っても日陰の身です。
その代わりに、色合いをやや地味系に抑えているのがセレブ御用達の【ビジュー】ネックレスの特徴と言えるでしょう。
何と言っても、宝石そのものが人目を引かなければ意味がありませんから、そうしたデザインになっている事がよく分かります。
という事で、見ているだけでも楽しくなるいろいろな【ビジュー】ネックレス、皆さんも関連のブログやサイトでいろいろチェックしてみられるといいのではないでしょうか。