月別アーカイブ: 2011年10月

フロントボタン式のニットポンチョ

フロントボタン式のものだと、やっぱ袖有りの方が来やすいかなぁ。
こうした事を考えても、やっぱ買うなら前あきで、フロントボタンのあるものがベターなのかなぁ。
皆さんはもう今年のウィンターコレクション、揃え終わりましたか。
それでね、今年は前あきのニットポンチョを1枚か2枚、新しく買おうかなぁっと思っているんです。
そこで問題、フロントボタンか紐やリボンなどで縛るタイプか、さて、どちらがお勧めでしょうか。
勿論、フロントボタンのニットポンチョの方が暖かいのは暖かいでしょうね。
そしたら、これが暖かくて中々使い道が抱負で、結構いろんなコーデが楽しめる事も判明。
ほら、リボンの先にぼんぼりの付いてるようなケープみたいなニットポンチョ、あれなんか、ほんとおしゃれですよねぇ。
去年の冬、被るタイプのニットポンチョを1着買ったんですよ。
でも、実際には前あきのニットポンチョの方が、ずっと脱ぎ着は楽じゃないですか。

ニットポンチョは全体的にシンプルなデザインのものを選び、ボタンでインパクトを与えるというのも一つの手だと、この間読んでいたブログには書いてありました。
でも、胸元で結ぶタイプの紐式の方が可愛いのは可愛いような気もします。
ボタンの開け閉めでまた違うコーディネイトを楽しむ事も可能です。
となると、後は袖付きと袖無し、どちらのニットポンチョにするかっていうところですよね。
でも、自分が10代の頃にはなかっただけに、一度位はあんな可愛いニットポンチョを着てみたいという気持ちもかなりあります。
それこそ、前をオープンにして軽く羽織るだけでもいいし、一番上だけをとめて、マントのように着るのもあり。
勿論、寒い日はしっかり全てのボタンをとめて、防寒着としてのニットポンチョにすればいい訳ですものね。ニットポンチョはやはり被るタイプのものの方が、保温性には優れているだろうと思うんですね。
確かに、とびきり大きなフロントボタンの付いたニットポンチョは、かなりインパクトがありそうですよねぇ。
ただ、もうこの年になったら、ああいう姫系はちょっと無理があるかも知れないけど・・・。

ニットポンチョなんて最初は全然関心なかったんだけど、取り敢えず流行を追っとかないとと思ってね。
そこで、今年の冬は絶対ニットポンチョを取入れようって決めてるんです。
流石に、紐やリボンでとめるタイプのニットポンチョだと、開けっ放しはちょっとみっともないけど、ボタン式なら全然大丈夫。
あっ、そうそう、この間袖付きのフロントボタン式で、タートルネックタイプのニットポンチョを着ている人を見て、ちょっと気になったりなんかしたのよね。
しかも、自分がまだ持ってなくて、脱ぎ着の楽なフロントボタン式のものをね。
実用性と保温性に優れ、尚且つボトムスとのコーディネイトがしやすいニットポンチョ、これが理想なのよね。
ポンチョってシンプルなアイテムだけにどんなのでもいいっていう訳には行かないじゃないですか。
で、今、いろんなブログやサイトで今年の流行のニットポンチョを物色してるんだけど、う〜ん、すごく迷っちゃってます。
化粧や髪の毛が乱れる心配もないし、暑くなったらその場で脱いで、寒くなったらまたすぐ着られます。
ニットポンチョは何種類位揃えられたのかしら、やっぱ気になるなぁ、巷のおしゃれレディーたちのトップス事情。